FX初心者にオススメのFXアカデミー

トランプ相場について

トランプ氏がアメリカの大統領になってから、
為替相場や株式相場が大きく動きました。
為替は大きく円安となり、株式は大きく上昇しています。

 

これは、トランプ氏が公約として掲げている、

「財政出動や減税」によって経済が活性化され、
同時にインフレを引き起こすとされているためです。

 

しかし、まだ就任してから間もない段階で、
これほど相場がポジティブに動くのは、
少し楽観的すぎるのではないかとも思います。

 

アメリカは現段階で既に財政赤字な状況にもかかわらず、
財政出動、減税によって、さらに赤字が膨らむ可能性があるためです。

財政出動、減税によって、景気が上向けば、
それによって税収も増えるため、問題は無いですが、
(外部要因含め)景気が良くならなかった場合、財政赤字だけが増え、
ドル安を招くことも考えられます。

 

相場が一方方向に向かっている時こそ、

リスクも想定したうえで動いていただければと思います。 2016.12.18

 

※上記はあくまで私見となりますので、その点についてはご了承ください。
 投資は自己責任で行っていただくようお願いいたします。

 

▼FXアカデミーのオススメコンテンツ

1.そもそもFXって何?

2.なんでFXがオススメなの?(FXの魅力とリスクについて)

3.無料で口座開設してみよう(FX会社比較)

4.FX攻略のノウハウを学ぼう