FX初心者にオススメのFXアカデミー

スキャルピングトレードとは?

スキャルピングトレードとは、取引スタイルの一種のことで、

「超短期売買」のことを指します。

 

デイトレードが、その日のうちに新規注文から決済までを行うのに対し、

スキャルピングトレードは、数分~数時間単位で売買を繰り返します。

 

短期売買となるので、その分狙える利益は少ないですが、

長時間、ポジションをとることも無いため、大きく損失が出る可能性も

低くなります。

 

プロのトレーダーなどはこのスキャルピングトレードによって、

短期間で売買を行っていることが多いです。

 

FX用語集

 

▼FXアカデミーのオススメコンテンツ

1.そもそもFXって何?

2.なんでFXがオススメなの?(FXの魅力とリスクについて)

3.無料で口座開設してみよう(FX会社比較)

4.FX攻略のノウハウを学ぼう